アトリエ24で建てた方々の声:CASE05 鎌取の家

建築設計事務所のアトリエ24 一級建築士事務所

サイトマップ

家で過ごす時間が増えるかもしれません

よくある質問

アトリエ24で建てた方々の声 CASE05 鎌取の家

家データ

建築主 高浦様
場  所 千葉県千葉市
家族構成 夫婦、子供1人
延床面積 99.69㎡(30.2坪)
構  造 木造 地上2階建
竣  工 2014年1月
施 工 者 有限会社 片岡建設

こんな家がほしかった!

家族のライフスタイルを満足させるミニマムな住まい

  • 週末にお互いの両親を招いて食事会をしたい

  • リビングダイニングにつながるテラスが欲しい

  • キッチンとつながるダイニングテーブルで家族が対面で食事ができるようにしたい

  • 木材をベースに、冬でも温かみが感じられる仕上げにしたい

建てた方々の声トップに戻る 次の声を読む この家の写真とデータを見る

リストアップは30人

以前は2DKのアパート暮らしでした。駅から遠く、子供も産まれたこともあり手狭になり新築を考え始めました。家を建てるにあたって、もともとハウスメーカーは選択肢にありませんでした。現実的に工務店かなと思っていましたが、子供の頃の憧れの職業でもあった建築家にまずは話だけでも聞いてみようと思い、インターネットで調べ始めました。千葉市内に家を建てたいということもあったので打ち合わせのことなども考え、

千葉県内の建築家を30人ぐらいリストアップしたと思います。

その中で木や白色を基調とした内装、鉄骨階段など、これまでの事例から感じたアトリエ24の雰囲気が自分たちの考えていたイメージに近いと思いました。

早速連絡を取り、飯沼さんに会いに行きました。よくよく考えると敷居の高いというイメージは無かったように思います。

不安や心配ももちろんありました

家を建てることを考え始める前から住宅の雑誌などを買っては眺めていました。そういう雑誌を見るのが好きだったんです。なので建築家という職業はすんなりと受け入れていたのかもしれません。

建築家に対する不安はありませんでしたが、あえて上げるとするなら設計料のことしょうか。設計料が高いというイメージは正直ありましたので。その設計料に見合ったものなのかどうか。

建築家に対する不安よりも自分の家を建てるということに不安というか心配というか・・・。

飯沼さんには土地探しから協力して頂きました。土地を探しているときは期待の方が大きかったように思いますが、いざ土地が決まり、設計の提案をしてもらうことになってからは

「土地は決まったが、ここに本当に自分たちのイメージしているものができるのか、またイメージと全く違うものを提案されたらどうしよう・・・。」

ということは思い始めましたね。ですからファーストプレゼンテーションまでは期待感でドキドキしていた反面、かなり心配でした。

決め手はファーストプレゼンテーションと人柄

しかし、ファーストプレゼンテーションのときの模型を見たらその心配も一気に晴れました。

模型を通してイメージを共有できるようになって、また期待が大きくなりました。デザインに関しては信頼しようと。

そして、飯沼さんに設計をお願いしようと決めました。

決め手はファーストプレゼンテーションと飯沼さんの人柄です。

要望をしっかり聞いていただける信頼できる方にお任せしたいという気持ちが強かったので、その点で飯沼さんは親身になって私たちの話を聞いて頂けました。

めちゃくちゃ良い"

一年住んでみての感想は「めちゃくちゃ良いです。」

とても満足しています。

特に2階は暖かく、とても快適です。

念願のハンモッグも!

固定資産税の調査員の方が訪れた時、

「いい家ですね~。」と言ってたのが印象的でした。(笑)

友人など遊びに来たときはみんな、

「いい家だね。」

「家を建てるときに建築家という選択肢も考えれば良かった。」

と言っていますよ。

子供も走りまわり、伸び伸びと成長していってくれていることが嬉しいです。

建てた方々の声トップに戻る 次の声を読む この家の写真とデータを見る