アトリエ24で建てた方々の声:CASE03 三山の家

建築設計事務所のアトリエ24 一級建築士事務所

サイトマップ

家で過ごす時間が増えるかもしれません

よくある質問

アトリエ24で建てた方々の声 CASE03 三山の家

家データ

建築主 古賀様
場  所 千葉県船橋市
家族構成 夫婦、子供3人
延床面積 114.70㎡(37.7坪)
構  造 木造 地上2階建
竣  工 2011年12月
施 工 者 株式会社 佐久間工務店

こんな家がほしかった!

天井が高く、開放感があるリビング中心で家族間のコミュニティが広がる家

  • 外部が眺められ、露天気分が味わえるお風呂のある家

  • 外部の自然や光が感じられる家

  • 家庭菜園、ガーデニングスペースのある家

  • 木の温もりが感じられる、冬暖かく、夏涼しい家

建てた方々の声トップに戻る 次の声を読む この家の写真とデータを見る

建築家という選択肢もありかも

最初から建築家にお願いしようと決めていたわけではありませんでした。

当初、通勤条件や利便性を考えて、マンションが第一候補でした。「家づくり」という概念はほとんどなかったですね。しかし、夫婦と子供3人が満足して暮せるマンションは限られていて、金銭面や立地面などを考えていくうちに、「少し都心から離れれば戸建て住宅も選択肢になるなあ」と思い始めたんです。

戸建てに考えをシフトしてからは、家族を考えた住まいやプランの具体的な構想を真剣に考え始めました。

まずは複数の不動産屋や住宅メーカーに相談しました。
住宅のパッケージとしてはとても良いものであること、売ることに関しての熱心さはすごく伝わってきたんですがマンションの間取りタイプと同様に自由度が少なくて・・・住宅メーカーでも「自由設計」や「プラン変更可」がありますが、自由にプランを変更しようとすると思っていた以上にハードルが高いんですよ!特にコスト面!これは実際に話を聞いてみて初めて分かったことですね(笑)。
販売に関してはプロフェッショナルと思いますが、実際に住む・生活する自分たちことまで考えているか疑問で、どこか家づくりとして魅力は感じなかったんです。

自分たちの暮しに合った住まいを模索していくなかで、「自分たちも一緒に家づくりをやりたい!」という気持ちになってきたんですよ。そこから建築家と一緒に土地から探すことを考え始めました。

なんかフィーリングが合うな…。悩みませんでした(笑)。

アトリエ24のホームページを見て、

「まずは会ってみよう!」

と飯沼さんに会いに行きました。

実際に会って話してみないとわからないですからね。

そこで、とてもフィーリングが合うなと直感的に感じました。全く悩まなかったんです(笑)。

私たちの土地が決まっていなかったのでそっちのほうが心配でした。そんな中、飯沼さんには土地探しから熱心に相談に乗って頂いて本当に感謝しています。

なので、その段階で飯沼さんにお願いすることはもう決めていたかな。

工期が・・・無い!!

建築家と建てることに対しての問題はありませんでした。

建築家の方が設計に関しては住宅メーカーよりもプロフェッショナルであると考えていたので設計や技術的なことも不安はありませんでした。

私たちの場合、これまで住んでいたマンションの売却、家族の引越し時期が決まっていて、その条件での工事発注でしたから、工期がもの凄くタイトだった!

だから厳しい工事スケジュールで「工事監理をきちんとやってもらえるのか?」という心配はありました。

でも、その点でも飯沼さんにはきちんと丁寧に監理して頂き、要所要所で現場確認してもらい、その都度報告をもらえたのでとても有難かったです。

不安よりも楽しくてしょうがなかったです

まず設計に関しては希望や構想を練るのはとても楽しかったです。

私たちの思いをどう建築家に伝えようとか毎晩考え、そしてその思いを建築家にぶつけたらどの様な提案が返ってくるのか、ワクワクしていました。

楽しくてどんどん思いをぶつけてしまいました(笑)。

飯沼さんにはそれらに丁寧に答えて頂きました。

打合せを進める内に当然ながら不安や疑問は出てきましたが、飯沼さんはレスポンスも早くその都度解消してくれました。

家づくりは不安も楽しみと腹をくくっていたように感じます。

それに、何より楽しくて楽しくて・・・。

少し残念に思ったことは、オプションで依頼したブラインド、ダイニングテーブル等は、こちらの予算を考えてのことでしょうが、もっと提案があってもよかったと思っています。

外構も予算の関係から最低限の範囲の設計でしたが、もっとプランを提示して欲しかったですね。

でも土地探しから正味1年でできたことを考えれば、あまり言えませんが・・・(苦笑

暮らしの中の楽しみが増えた

住んでみるとイメージ以上の住み心地です。それに周辺環境にもとても馴染んでいるように感じています。

冬場など空気が澄んでいるときにはバルコニーから富士山が見えるんですが、

「今日は富士山見えるかな?」

と外が気になったり。

一番こだわったお風呂での入浴は最高ですし、なにより暮らしの中で楽しみが増えました。

屋根に登ると更に眺望が良く、デッキは富士見台として利用しています。5月には金環日食も見ました。

住みながら室内外問わず、いろんな使い方をしてます。まさにフル活用です!

自分たちの暮らしに合った住まいであり、自分たちがこの家の使い方、可能性を引き出しながら暮していて、自分たちと家がお互いに歩み寄っているような関係があるように思うんです。

だからかこの家は特別な場所ではないんです。

家族の心地の良い居場所、家族のようなものですね。

建てた方々の声トップに戻る 次の声を読む この家の写真とデータを見る