実績(事例):河原塚の家#2

建築設計事務所のアトリエ24 一級建築士事務所

サイトマップ

あなたと家族のためだけに用意された空間

よくある質問

実績(事例):河原塚の家#2

鉄筋コンクリート造と木造を組み合わせた、高いレベルの構造強度を持つ家

クリックでスライドを見ることができます。

実績(事例)トップへ戻る 次の実績(事例)を見る  

データ

場  所 千葉県松戸市
用  途 一戸建て専用住宅
規  模 RC造+木造 地下1階+地上2階建
敷  地 195.57㎡(59.2坪)
面  積 延床面積183.98㎡(55.75坪)
竣  工 1999年12月
家族構成 夫婦、子供2人
写真撮影 吉見謙次郎(スタジオバウハウス)

コンセプト

建築主と家族の要望、重視したいポイント

  • 和のテイストを持ったシンプルな外観にして欲しい
  • 明るく健康的な家にして欲しい

アトリエ24からの提案

  • 敷地の形状を活かしたプランの提案
  • RC造と木造のハイブリット構造で、高いレベルの構造強度を持つ住まいの提案
  • 住まう人が自由に使い方を考え、利用できる空間の提案
  • 四季を感じることができる住まいの提案

建築家から

・敷地は東側に3m程の擁壁があり、南と西側が勾配のある道路に面した角地で、小学校にも近い静かな住宅分譲地に位置します。前面道路の勾配を利用して、地下1階に2台分のガレージと倉庫を計画しました。
地下は鉄筋コンクリート造とし、その上に在来木造の箱を載せました。地下と基礎部分をしっかりした構造形式をとり、木造部分の柱、土台には国産檜4寸角(120×120)を使ったこともあり一般的な木造住宅よりも高いレベルの構造強度を持たせることができました。

・家の中心として地下ガレージから2階まで吹き抜ける階段ホ-ルを計画し、集まる・遊ぶ・休むなど、家族が思い思いに利用できる場と考えました。
そして、この場から各室へ展開するプランとし、西側に居間や客間などのパブリックなエリア、東側に寝室などのプライベートなエリアに分けて配置しています。

・採光と通風も各室に取入れる機能も併せ持たせ、季節が感じられる空間を提案しました。和のテイストを持ったシンプルな外観を施主が希望されたため、勾配屋根を掛け、左官仕上げの外壁を構成し、施工業者の協力もあり落ち着いた品があり、気持ちの良い住まいを提供できました。

実績(事例)トップへ戻る 次の実績(事例)を見る